今日は2日ぶりの平日練習。
今日も何気なく投げてしまった。
けれど途中から離す瞬間に力を入れることを意識しました。
私の障がいの厄介なところで 意識すると力んでしまい 身体がガチガチになって動かなくなるという負のスパイラル。
でも何回かに一回は出来(たまたま?) その時はすごく飛距離が伸びます。
それを自分の意思で再現ができません。
なんでだろう
私の障がいである不随意運動 筋緊張と関係ある気が。難しいですね。
とここまで書いたところで
眠くなってしまった。続きはまた今度。

昨日から所用で仙台に来ています。
昨日は震災遺構の荒浜小学校に行ってきました。3・11のすごさ10年たってもまだ終わってないんだ~と実感してしまいます。
もう少し蛇足ですが人生初(今頃?)一人きりでホテルに宿泊。
温泉を堪能しました。ホテルの方々の温かいご協力をいただき何とかやれました。
一人旅の自身へとつながりました。

今日はみちのく湖畔公園へ 南のコース?だけでしたが、久々のコースラウンド
最近コースラウンドできてないのでダメダメでした。今日は本格的な練習はなかなかできませんでした。

途中 回ってた人とラウンド(旦那さんのアルテの選手でディスクゴルフは2回目らしい
(ありがとうございます。)
コースの戦略 投げ方の下手さが露呈しました。
後半は知人の先生に診てもらい練習。
全然できてない。
いろいろヒント頂いたので(覚えてるかな?微妙?)これからの練習に生かせればと思います)
今日はこの辺で。。

今回来た目的は明日なので頑張ります。

ではまた。

しばらく書けていないなぁ~
実は先週風邪?をひき1週間ほど寝込んでおりました。
大分よくなり一昨日あたりから練習再開。
再開とは言っても本調子は出なく3~40分程度
課題練習とはいかず とりあえず投げれてOK状態。
それにしても身体が固い 投げるときに筋緊張が入り余計固くなる
どうしたものかと自問自答しながら投げています。
今週末は初めてのコースに行こうかと思っています。
最近はこんな様子です。

私の場合は「タイミングと力の入れ方」 「無意識に入ってしまう筋緊張の対応」なんだなぁ~とつくづく思います。
ちょっとその部分に詳しい方にもお会いするのでじっくりと聞いて考えたいと思います。

今日も平日練習
比較的飛距離伸びた感じがする。
私はテイクバックを4~5回してしまう。腕への負担を考えると減らしたい というかやめたいが
その意識で考えながら投げているとテイクバックを数回繰り返す事で軌道・初速のバランスが取れてるような予感がする。
負担は負担で減らしたいのはわかってはいるが今は飛距離を伸ばしたい
そう考えたときに テイクバックのやり方をもう少し一定にして 何回テイクバックをするのか? どこで離れていくようにするのか? そのあたりをルーティン化して 無駄な動きを省くことと初速に必要な動きを入れていくことをやっていきたいと思った。
それにはもう少し今の動きをしっかり把握しないとな~。
私の場合は筋緊張という厄介なものも付いてくる。
その辺はまた今度書く。
眠い 明日は予定が詰まっていて投げれん! 明後日出れればと思う。

先週 右肘を痛め しばらく練習やめてましたが、
昨日あたりから痛みが取れたので練習を再開しました。
回転を意識して テイクバックを浅くし投げています。
離す位置も意識していますが、どうもうまいタイミングで離せません。
でもタイミング合えば 驚くほど飛んでくれます。
ロックライトで飛んで、バルキリー・ファイヤーバードでは飛ばないってことは、その時のタイミングが合わないってこと
私の感覚というか 普通 ロックよりバルキリー・ファイヤーバードのが飛ぶはず
って今日一投だけファイヤーバードですごい飛んだけどね。
どんどん投げ常時出せるように頑張ろう。
とことん遠投練習したいです。

眠くなってきたので寝ます。

今日も仕事終了後練習。
上半身の使い方の強化のため 車椅子に座りながら投げてみました。

動画を切り取ったため醜いのですが、こんな感じで。
やはり下半身を使いたがります。(笑)
振りを早くしようとするとどうしてもハイザー角度になってうまくいきません。
飛距離も出せず… でもいいトレーニングになります。
シッティングで飛ぶようになるといいのですが。
その後立ってのショット練習。
課題多い 離す位置・角度がバラバラです。でも目線効果で少しは勢い付けれたかな?
でも離す瞬間に勢いを殺してしまいます。
ひたすら練習です。

いままでバックにデスクを10枚ほど入れてたのですが
枚数が限られていたので(入れ替えも面倒)
バックの上にディスクバックをかけてみました。(帰りは足に挟んで帰ってきた)
遠征行くときは旅行バックとWでいけそうな予感ww

手首の回転と強化 もう少し広域に捉えて「上半身の使い方の強化」をしていきたいと考えたとき
車椅子に座りながらなげて力をつけることを思いついた。
私は立って投げることにこだわりたいと思っている
それは身体全身の動きをディスクに伝えたい より全身を使って投げたいからだ。
しかし、上半身でしっかり投げれる力をつけたい。
もちろん昨日書いたこともやっていきたいのだが、
より効果が出るように「上半身の使い方」もうまくなりたい。
練習方法の一つとして車椅子に座りながら投げることも取り入れていこうと思う。
それは下半身の動きを殺し 腕を肩を使ってより早く動くようにするということ。
今日少しやってみた。高さが難しい 手首の回転に集中できるとより難しく感じる。
私の場合飛んでも7~8m やはり投げる瞬間にハイザーになってしまうため右に落ちる
引っ張りすぎると左側に行くが安定しない。離れていく位置を一定にし真っ直ぐ飛ばしたい。
引き続き取り組んでいきます。
30分ぐらいやった後 少し立ってのショット練習。
投げだしがほんの少しやりやすくなった気がした。
今日始めたばかり もちろんこれからも練習メニューには取り入れていく予定なので、上半身の使い方を練習しながら作っていこうと思います。

基本は先に書いた通り「立って投げれること+安定した飛距離アップ」なので、少しずつ頑張っていきます。

最近あんま書かない私が本日2回目
今日投げていて思ったこと・投げるときに注意するポイント・練習課題を思ったので書き留めて置きます。

【投げるときに注意するポイント】
➀手首を意識して回転をかける
今日はあんまり意識しなかった(頭から抜けてた)のですが、手首でしっかりディスクに回転をかけることを忘れずに これについての練習課題は後程

②テイクバックのときに見る位置を設定する
テイクバックの可動域を広げるために顔から向けることによってテイクバックができるスペースを広げる→その為に右奥の目線上を確認し テイクバックをとるときにその物を見るようにする

③(もしできれば)テイクバックの時に左足のかかとを上げる=重心を一瞬右側に移す

とりあえずはこんなものかな? まだまだ細かく言えばあるけど…。

【練習課題】
➀手首を真横で回転書けるようにする
今回転をかけると一瞬でも手首の移動が縦になってしまう。
そうすることでディスクがハイザー角度になってしまって すぐ右に落ちてしまう。
もちすぎると確かにフラットに出るが引っ張りすぎて左に行ってしまう。
考え方によっては、目標地に対する立ち方を変えればいいのだろうけど 修正したい
➁目線と一緒にテイクバックをしそのまま投げ出す技術
せっかくテイクバックの可動域を広げたのにリリース時にいったん失速したら意味がない
テイクバックからそのままの勢いで投げだせるようにする。
③離す位置の設定
どこでディスクを離すか。ディスクが勝手に離れていく位置 それにはどうテイクバックでディスクに付加?をかけるかである。 ディスクが勝手に離れていく位置は定めておきたい。

とりあえずはこんなところかな? 今思ってるのは。

プレイヤー仲間の皆さん ぜひツッコミ入れて。

今日は、午後から天気悪くなる予報だったので、
朝食後すぐ?練習に行って来ました。
昨日書いた点をずっとチェックしてました。
確かに顔(目線)を斜め後ろにすることによって テイクバックの可動域は広がり 初速はつけやすいですが思うところで離せず。また、ハイザー角度で出ちゃうのが気になりました。
飛距離は多少なりとも伸びた感じですが、投げ方・離す位置によって変わってきます。
早く離れちゃったり、持ちすぎて左に流れて行ったり。
まだまだですね。でも繰り返しやっていけば飛距離は伸びていくと思います。

さて 少し早いですが?ゆっくりします(笑)
動画チェックしやすいように考えないとなぁ~。

最近は前回も書いた通り、「離す位置」 最高値でディスクが離れていくこと
を意識しひたすら投げています。
うん~難しいの一言
時々25ⅿぐらい行くのですが、方向性がおかしかったりしてます。
私の場合「ディスクが離れていく」まで持っていたら左に引っ張りすぎて、ハイザー角度になってしまいます。
かと言ってちょうど良いところで離せばディスクに初速が付かず失速し右にディスクが起きて落ちていきます。

う~ん悩んでいます。
テイクバックの時の可動域を広げる初速を付けたい。
と思うようになりました。
それと共に投げたい方向に向いたときにディスクを離せればと。
今日知人とテイクバックの可動域の話になりました。
そしたら目線を後ろに持って行くだけで自然に可動域は広がるという話になり
実際にやってみると確かに可動域は広がるのですが、離す位置まで安定せず、失速が早いです。
超軽量バルキリーを投げたときたまたまタイミングがあったか 22,3ⅿ?ぐらい飛びました。
やはりディスタンスドライバーはタイミング合えばよく飛んでいきます。
そのタイミングの成功率を増やせるように、頑張ります。
その為には力まずテイクバックが出来 そのまま リリース(離す)できるかですね。
頑張ってみます。

5月初め JPDGAからジャパンオープンディスクゴルフ2027が正式発表されましたね。
昨年のJO2023は仲間にサポートしてもらっていきました。楽しかったです。
2027も行けたら行きたいと思っています。障がい者ディスクゴルフ 身障者ディスクゴルファーを広げたい 多くのディスクゴルファーに知ってもらいたいです。
今から楽しみです。