お久しぶりです。新型コロナウイルス脅威ですね。
昨年秋以降 生活が少し変わり 疲れもあって毎日投げられることが出来なくなってしまいました。そこでもって、この新型コロナウイルスで余計投げることが難しくなってしまいました。
最近 少しずつではありますが、時間があるときに近場で投げ始めました。
今日も2時間ほど投げてきました。
辰巳に通っていたころと比べると少ない時間ですが、しばらくぶりの集中練習なので、へとへとに疲れてきました。
今日の練習はパットとショット
まずは40分ぐらいひさすらパッティングをやっていました。最初は1.5~2ⅿほどのところから。最初はなかなか入りませんでした。微妙な距離の調整ができず、ゴールの屋根にあたって跳ねたりして逆に遠くになったりと 意外と難しかったです。
しばらくやっているとコンスタントに入り始めたので 今度は6~7ⅿのロングパットにも挑戦。短い距離と長い距離を交互にやっていました。
やはり微妙な調整のコントロールが出来てなく ロングパットも惜しいところまでは行くものの 入りませんでした。2~3投は入っていました。
パットの距離調整は難しいですね。やっていると肩が痛くなります。
その後、ショット練習 15mラインを目標に投げていました。                                                                             狙いの右側に行く率が多かったので、わざと左側に投げ右にいかせるようにしました。
書くの疲れてしまいました。今週はあと1,2回練習出来る予定なのでその時また書けたら書きますね。

とりあえず元気です。

コロナ渦収まるどころか変異ウイルスが広まっていますね
月一回の体験会以外 あまり投げなくなってしまいました。
外に出るのが怖いし。
たまに行っているところも諸事情があって行きづらくなったし。
辰巳もいかなくなったうちに五輪のため一時閉鎖に。
収束?終息?まで我慢です。

私自身は元気です。

2020年も大晦日になってしまいました。
今年は、年明け冒頭恒例の「辰巳常設ガチンコ」
に参加させてもらい、幸先の良いスタートかな?と思い
1月は週末辰巳で、練習していましたが、
「新型コロナウイルス」の話題が出始めてから行けなくなりました。
秋から仕事もするようになり、それまで行っていた平日練習も、全然出来なくなりました。
また、東京も毎日新規感染者が増えており、松戸も日々増えとても安心して投げれる状況ではなくなってきました。
まだまだ収束の兆しが見えず、それどころか増えていく一方です。個人的にまだまだピークはこれからだと思っています。
復活できるのはいつかな?
辰巳の皆さんともお会いしたいです。

一方市内で行っている「ディスクゴルフ体験会」は月一で行っています。
1月は10日日曜日13時~15時になります。ぜひお越しください。
来年もよろしくお願いいたします。
皆様良いお年をお迎えください。

久々に開いてみた。
詳しくは避けるが9月から生活環境が変わり、平日練習が難しくなりました。
また、コロナ渦のため電車や都内への外出は、避けているので2月以来辰巳に入っていません。
なので投げるのは体験会ぐらいです。本格的に投げ込みはここしばらくやっていません。
ダメですね。とはいえ、たとえコロナがなかったとしても今はいけてないです。
また復活はしたいとは思っています。
しばらく待っていてください。

先週土曜は、体験会でした。
数名来ていただけたのですが、現役のディスクプレイヤー。ありがとうございます。
松戸市民の方々にも来ていただけるように頑張らないと…。

 

夕方1時間ほど 練習出来ました。
何投かは、丁度よい位置でリリースができたのですが、
「今どうやって投げたんだっけ?」と身体で覚えるという難しさを思い知りました。
いいショットが出ても再現が難しい。
何度も投げるしかないですね。
方向性を考えて離すと約12~3ⅿで右に落ちていくのですが、
投げ切った(肘を延ばし切った)状態だと
まっすぐ落ちていく感覚がありました。(でも前提として目的より左で離れるので極端に左です)
それをどうにか目的の方向で行ってほしいと願う私です。

一人で動画とれるように考えようかな?

今日は1時間限定で、投げてきました。
「難しい」の一言
でも方向性は前のほうに少し行ったかないう感じです。
やはり「離す位置」が課題と感じました。
明日も行けるかわかりませんが。
行けたら行きたいなぁ。

「暑い」ですねぇ。外に出て何かをする気がなくなります。
今日は、朝一で近所の公園で1時間ほど朝練を行いました。
朝なら暑くはないと思っていたら間違え。暑くて大汗がだらだらと。(帰ってシャワー浴びました。)
練習では気になることが…。
肘を伸ばし切ってから手首の回転をしてしまうから、目的の方向より左に行ってしまうこと。(私は左投げです)
ホントは肘が伸ばし切らない間に手首の回転して、手離れできるといいのですが。
私の「肘を伸ばしきった状態」って斜め左なので、自然にディスクが左方向に行く訳です。
リリースポイントが身体に対して真横になるといいと思います。
理想と身体の動きって難しいですね。
私の障がい上、「中間状態の動き」が一番難しいですが、何とか工夫していきたいと思います。
後別の考え方で、目標の斜め右に、投げるようにしていく事も、戦略としていいのかな?と思います。
それと、「回転」も手を真横に返せず、少し下向き状態で回転させるので、離れたときディスクがハイザー角度になってしまいます。
課題多き…。

明日も起きれたら行こうっと。

お久しぶりです。
新型コロナウイルスを警戒して、電車を避けているので、辰巳にも行けず。
今度は暑さで行けず。まだ全然新型コロナウイルス収束の気配すら感じず。(逆に第2波が来ている予感)
平日投げは、数回しかやれておらず。ディスクゴルフから離れ気味です。
(ちょっぴり反省)

そんな中、嬉しい?お知らせが…。
来年5月に開催される「ワールド・マスターズ・ゲームズ」
の中で「ジャパンオープンディスクゴルフ2021」が開催されることになり
つい先日公式ホームページが公開されましたね。

ジャパンオープンディスクゴルフ2021

その中に気になる部門が・・・
「同伴者」(誰の?ってことはちょっと置いといて(笑))
私の場合ポイントポイントで介助がいるので
該当されるのか? 行けるのか?疑問ですが、
身障者ディスクゴルファーとして 見学・観戦に行き
アピールしたいです。それ以前にジャパンオープンディスクゴルフを楽しみたいです。
果たして行けるんでしょうか? 見に行けたらいいな!!
その前に、新型コロナウイルス感染拡大で大会がやれるんでしょうか?
来期に延びた東京五輪・パラリンピックも怪しいと思っている身なので。
それより 投げたい。
暑さ・コロナ早く収まってくれーい。

お久しぶりです。ブログ書く習慣がなくなると 全く書かなくなり( ^ω^)・・・スイマセン。
コロナで3,4,5月は全く投げてなく
6月6日に3か月ぶりのディスクゴルフ体験会を開催し、久しく投げました。
で先週も一回だけ平日練習(30分程度)を行いました。
私はなぜだか久しく投げた方が調子が良いのですが
案の定よく飛んでいました。
飛ぶのですが、方向性が定まってなく斜め左(私は左投げ)方向に伸びていきます。
菊地選手が動画解説をあげているので見させてもらっていますが、
自分なりに応用できないか 考えていますが難しい・・・。
これからも気にしつつ投げていきたいと思います。
6日の体験会には1組の親子が来ていただけました。嬉しかったです。ありがとうございました。

お久しぶりです。
コロナウイルスすごい広がっていますね。
5月6日までの名だけ?の「緊急事態宣言」延長されると思っています。
外にいることが怖く投げることもしていません。
菊地さんの動画見させてもらってます。
すごいですね。動画数
私もああいう風にならなきゃと思いつつ
なかなかできていません。
家でできること・・・ ついつい??できていません。(どこかからお叱りコメントが来そうな予感 反省してま~す)
また楽しく投げるためにも早く終息してほしいな。。。
体験会も今月、来月お休みです。 いつできるのかな? 今年はできるかな?
と思う今日この頃です。